葉酸は先天性異常の予防に有効

葉酸サプリで先天性異常の予防の情報記事一覧

妊娠して嬉しいと思う反面…私は凄く不安になってしまうことがありました。それはつわり症状が酷くて食べ物を食べられないどころか…水も飲めなくなって職場で倒れて担架で運ばれたからです。妊娠悪阻と医師から診断されました。産科医の言葉は今でも忘れることができません。“栄養不足で奇形リスクが高い状態です。脱水症状も酷く流産の危険性があります。暫く入院ですね”淡々と告げられた時…文字通り頭の中が空っぽになりまし...

先天性奇形とは母体の身体中で胎児の身体の一部が十分に発育されず起きる障害です。身体のどこの部分が発育されなかったかによって名称が変わります。疾患の名前では、無脳症、小頭症、二分脊椎症、ダウン症、口唇裂・口蓋裂、小眼症などが良く知られています。胎児の身体の形に異常がでてしまうリスクのことを“奇形リスク”と先生たちは呼称しているように私は感じました。形態ではなく神経関連に異常がでてしまう症状は先天異常...

妊娠初期は妊娠前と比べると私たちママの身体は葉酸が不足してしまいます。これは、妊娠初期に赤ちゃんの身体が急激に育つための大切な栄養が葉酸だからなんですね。早いママだと8週目からつわりでご飯が食べれない状態になってしまって、体重が減ってしまったり、栄養不足が原因で妊娠悪阻に悩むママもいらっしゃいます。ですが、どんな体調でも赤ちゃんには必要不可欠な栄養素なんです。これは、「脳」「脊椎」と言われる神経器...

妊娠初期から中期に差し掛かる時に多くのママが経験するつわり。これはママの身体が葉酸不足になってしまって、自律神経の乱れが原因では?という解説が多いです。私は酷いつわりから悪阻になってしまって入院した経験があります。そんな時に凄く気にしたのは赤ちゃんの健康。皆さんも気になっちゃうと思うのです…。よく紹介されているのは二分脊椎症と小脳症。すごく…すごく、これを知った時私は怖かったんです。少し元気が出る...

てんかんで使われる薬は妊娠時に胎児に影響を与え、奇形性発生率が高まると言われています。ここで必要な対策は、薬の種類を変えることと、正しい知識をつけることです。先天性奇形とは?原因、出産する確率は?てんかんの発作は痙攣が良く知られていますが、妊娠時に奇形率が高まるのを知って服用を辞めた時の発作は、母体の命に関わる事故につながる恐れがあります。怖いのは意識障害、呼吸障害です。妊娠中に赤ちゃんのために薬...

page top