つわりの吐き気が原因で流産に。対策方法は?

つわりの吐き気が止まらない…流産のトラウマが辛い

zyoseinamida20180224

現在、3人目を妊娠していて、いずれの子の時もつわりで戻してしまっていました。特に初めての悪阻症状で、今まで二日酔いや風邪でも吐いたことが数少なかった私にとって…

 

この吐き気はとても辛い症状でした。

 

横になっていても何をしていても気持ちが悪いため、大袈裟かもしれませんが、生きてることがつまらなく感じて妊娠している喜びを忘れそうになることも…

 

本当に、本当に…多々ありました。

 

インターネットでつわりへの対処法を調べていたりしましたが、中々自分に合った対処法がなくお手上げ状態…。

 

そんな時につわりがひどいと赤ちゃんに障害が持って産まれてくる可能性がある、先天性奇形というワードを見かけて、とても不安になったのを覚えています。

 

“どうしたらいいの?”

 

ただでさえ、つわりで辛くて、気分も落ち込んでいるのに、スマホで検索すると…追い打ちをかけるような書き込みをしてる方やページを作る方は…

 

“なんて心無い人達なんだと”

 

涙がポロポロこぼれてきて…本当に悲しくなってしまいました。

 

しかし、逆に赤ちゃんのためなや栄養をとって頑張らなきゃとも強く思えました。


吐きつわりの症状で体重減少…不育症と酷い嘔吐の原因は?

つわりで無理に食べても吐き気をもよおして戻してしまい、体重は妊娠前よりも5キロ減ってしまいました。

 

安定期の中期以降もおさまらずに、それでも最初は順調に体重を増やしてくれた赤ちゃんでしたが、段々と成長がゆるやかになってしまい…

 

推定体重や身長が他の同じ週数の赤ちゃんの平均と比べても小さくて育っていませんでした。

 

一番きつかったのは、人の柔軟剤の匂いでした。特に会社の課長の柔軟剤がダウニーを使っていて、海外特有の香りと強い匂い…

 

そこに課長のタバコの匂いが混じると吐き気がこみ上げてきてトイレに駆け込んでました。会社でよ吐き気のもよおしのきっかけは、ほとんど課長の匂いだったのは今では笑い話に出来ますが、当初は毎日辛かったです。

 

また、炊きたてのごはんの匂いもベタですが、あり食べ物全般の匂いがきつく、旦那や子供達のご飯を作る時は息を消して作ってました。

 

湯気に弱いのかお風呂の湯気が顔にあたってしまった時にはトイレまで我慢できずに、まだ小さかった子供の頭の上に嘔吐してしまった日もありました。

 

吐き気をもよおして吐いた方がまだ、吐けないよりも辛くないと思いますが、それでも吐きすぎて喉が切れて血がかなり混じった嘔吐をした時は自分でもびっくりしました。

 

私の場合は、温度が高いものにあたる、匂いがきっかけでいつも、吐き気を催して嘔吐してました。

発育不全や不育症の原因は?どうして?

つわりによる吐き気で食べられなくなってしまったことが原因で、栄養が充分に赤ちゃんにいかないため、お腹の中での発達が遅くなり、それにより赤ちゃんが子宮で育たない不育症になり、発達障害を引き起こす可能性があると調べました。

 

妊娠の初期はお腹の赤ちゃんのためにたくさん食べなさい…と言われるけど。それは私には無理でした。
一番私が気になったのは、妊娠初期は、身体を作るよりも脳とか脊椎がお腹の中で育成される時期だということです。

 

いまちょうど“いつまで続くの?いつ終わるの?”とすごく苦しんでいる時期に食べられない…。

 

確かに全然栄養が赤ちゃんにいかずに脳の発達に関わってきそうだと、吐きながらも強く実感してしまいしまいました。

妊娠中の吐き気にサプリメントで対策をしました。

私は、発達にいいと言われている葉酸、DHC、EPAをサプリメントて摂取することにより少しでも赤ちゃんが発達障害になるリスクを避けたいと強く願いながらサプリメントを飲み続けました。また、吐いてしまっても栄養にいいと言われるものを取るように努めました。

 

今、妊娠中のつわりで苦しんでる方に少しでも気持ちが楽になる言葉をかけたいと思い、私の体験談なりに考えました。

 

絶対に言えることは、出産したら吐きつわり、嘔吐症状は必ず終わります。

 

なので、この辛い症状は長くても9ヶ月ほどなのです。

 

こんな症状が9ヶ月も続くと思うと辛いですよね。

 

それでも、赤ちゃんに会えた時にあなたはこのつわりに耐えられたご自身を誇りに思うでしょうし、耐えてよかったと心から報われるはずです!

 

また…

 

“今ある気持ち悪さで何も出来なくなってしまっても決して自分を責めないで下さい!”
 
“この身体の辛さと戦ってるだけで、立派に赤ちゃんを守ってるのだと思って下さい!”
 
“赤ちゃんにつわりのため、栄養が送れなくて申し訳ないとも自分を責めないで下さい!”

 

赤ちゃんは私達が、思ってるよりもよほど強いです。

 

今はインターネットや色々な情報が増えすぎて先天性奇形や発達障害など赤ちゃんに対する心配も増えてしまう環境ですが、昔なんてもっと栄養がない時代の戦時中でも立派に成長して産まれた赤ちゃんは、今では長寿世代の筆頭になってるではありませんかと思うと心強く思いませんか?

 

それでも、心配になってしまったら、現代では赤ちゃんの発達にいいとされるサプリメントがたくさん発売されています。

 

摂取することにより、少し気持ちも落ち着くし、強いストレスのお守りになります。

私が飲んで試した葉酸サプリのことを調べて使ってみた感想は【妊婦に効く?つわり軽減サプリの効果は?】で紹介しています。本当に今の吐き気がつらい。いつ終わるのかな?そう感じたときの希望にして下さい。

つわりは人によって対処法が違うのでご自身に合う対策法を見つけて、少しでも軽くなるといいと思います。

 

つわりに苦しむあなたが少しでも楽になってくれたらと、同じつわり経験者として心から願いますし、応援しています。

 

スポンサーサイト

 

page top